アクセサリーキットは簡単に作れる?

今回はどんな人に「アクセサリーキット」がオススメかを見ていきましょう。

まず、本当にアクセサリーを作ったことが無い方にはオススメしません。
というのも、パーツショップに売っているキットは出来栄えも一定以上あるので最低でもそれなりの難易度は覚悟したほうがよいということです。

スターターにはイヤリングかピアスパーツを買って、Tピンに一粒大きめのビーズを通すような簡単なもののほうが気楽です。

100円均一ショップでもそのような簡単なキットがありますが「アクセサリー作りを好きになる」為にはオススメ出来ません。
というのも、丸カンのパーツが硬すぎたり、待ちゆく人と被ったりして満足度が下がってしまうからです。

それを理解したうえで、購入するのならばコストもいいですし利用するのもいいと思います。
初心者を少し脱した時に息抜きで作るくらいの感覚ですね。

そうして少しずつランクアップしていくと、いつの間にかキット通りのものが作れるようになっているものです。

それでも、いきなりキット級の出来のものにチャレンジしたいならば、パーツショップさんが独自に行っているワークショップに参加してみるのもいいかもしれません。